IT

自分のブログのアイキャッチ画像がRSSリーダーで表示されないときに試したいこと

先日あるきっかけがあり、「このブログのアイキャッチ画像がFeedlyで表示されない」ということを教えていただきました。自分のブログをFeedlyで登録して見ることがなかったので言われて初めて気が付きました。さらに、これを試してみたらどう、と...
Excel

数字を扱う仕事をするのであれば電卓を使うべきでない理由

肩書は税理士です。電卓は使いません。違和感を感じますか?自分は「違和感を感じる人」に対して違和感を感じます。理由を書きます。入力履歴が確認できないから物によっては、入力している数字の履歴を見ることができますが、一般的な電卓は入力した数字の履...
思考

筋トレとブログを習慣化させるために意識している共通点

今、習慣化させようとしていることとして筋トレとブログがあります。筋トレは学生時代から、腕立て伏せや腹筋ローラーをやっていたので、ある程度習慣化できるようになりました。ブログは1ヶ月前から始めたばかりで今まで「自分の意見をまとめて文章を書く」...
思考

これまでの当たり前が気がついたらそうではなくなっているかもという怖い話

某公庫から融資を受けたのですが、その手続きについて思うところがありましたので、私見を述べます。ネットで申し込み→リアル面談→紙で契約最初の申し込みはネットで行い、その後、追加資料が欲しいということで担当者とメールや電話でやりとりしました。資...
IT

Windows歴20年のiPhoneユーザーがMacに乗り換えてよかったこと

大学1回生の頃から、パソコンはずっとWindowsを使っています。その頃は、Macの存在すら知りませんでしたので、パソコン=Windowsでした。独立をきっかけに、前から使って見たかった、ある意味憧れのMacに乗り換えてよかったことを簡単に...
思考

税理士になるために大学院ではなく試験を選んでよかったこと

税理士になるための要件として、実務経験2年+試験(5科目)があります。大学院で修士号(マスター)を取得すれば、この試験のうち一部を科目免除することができます。自分は試験5科目を合格して税理士になりました。大学院ではなく、試験を選んでよかった...
会計

【freee】請求書作成から会計ソフトへの仕訳反映までを解説

クラウド会計ソフトのfreeeを使って、請求書作成から会計への仕訳反映の流れを紹介します。請求書作成はfreee会計の標準機能freee会計を契約すると、請求書を作成する機能が標準でついてきます。会計といいながら、請求書、見積書、納品書、領...
会計

【弥生会計オンライン】Misocaで請求書作成から会計ソフトへの仕訳反映までを解説

クラウド会計ソフトの弥生会計オンラインは他のクラウドサービスと連携することが可能です。請求書が作成できるクラウドサービスであるMisocaと弥生会計オンラインを連携させることにより、請求書作成と同時に弥生会計オンラインに売上のデータ(仕訳)...
会計

【マネーフォワード】請求書作成から会計ソフトへの仕訳反映までを解説

先日は、ジョブカンを使って請求書作成から会計ソフトへ仕訳を反映させるところまでをさらっと解説しました。【ジョブカン】請求書作成から会計ソフトへの仕訳反映までを解説今回は、それのマネーフォワード版です。「マネーフォワードクラウド」は会計以外の...
会計

【ジョブカン】請求書作成から会計ソフトへの仕訳反映までを解説

クラウド会計ソフトは、同じ種類のクラウドサービスで作成したデータの連携がスムーズにできるのがメリットです。給与→会計、経費精算→給与→会計、請求書→会計、といったことが可能です。今回は、クラウドサービスのジョブカンで請求書を作成し、その売上...