筋トレとブログを習慣化させるために意識している共通点

思考

今、習慣化させようとしていることとして筋トレとブログがあります。

筋トレは学生時代から、腕立て伏せや腹筋ローラーをやっていたので、ある程度習慣化できるようになりました。

ブログは1ヶ月前から始めたばかりで今まで「自分の意見をまとめて文章を書く」といったことをしてこなかったので、筋トレに比べると大変です。

筋トレとブログを習慣化させるために意識していることを書いてみます。

目標を明確にする

筋トレを学生時代にやり始めたころの理由は「衰えていくのがイヤだったから」です。

中学校のときは野球部でベンチを温めていたのですが、中3の夏に引退してからは、体育の授業で身体を動かすぐらいでした。

使わなくなった筋肉がどんどん衰えていくのがイヤだったのです。

今はその理由だけで筋トレをやっているのではなく、こうなりたいなという具体的な理想像があります。

JINさんとサイヤマングレートさんです。

お二人ともごりごりのマッチョで、こうなるためには、とんでもない努力と時間がかかりますが、少しずつでも継続していれば、近づくことができると思っています。

ブログをやっているのは、今は、仕事につなげるためです。

リアルで知ってもらうだけでなく、WEBでも知ってもらい、仕事を依頼してもらうことを期待しています。

また、リアルで知ってもらった人にブログを読んでもらうことにより、どういう考えをしているのかを知ってもらうことも期待しています。

とりあえずやってみる

筋トレを始めたころは、腕立て伏せ、腹筋ローラー、背筋といった自宅でできることを継続してやっていただけです。

当時は、それしか鍛え方を知らなかった、ということもありますが、知っているメニューをとりあえずやっていたのがきっかけです。

それが気がついたら習慣化していました。

ブログは今は「記事を書く」ことを目標にとりあえずやっています。

ブログを見てもらうためには、SEOを意識してキーワードを決めて、特記ブログにするのか雑記ブログにするのかみたいなことも考えて書かないといけないのでしょうが、それを考え出すと書けないので、とりあえず記事を書くことを目標にしています。

筋トレと同じで続けないと意味がないので、ブログもまずは習慣化させることを目標としています。

物足りなくなるのを待つ

筋トレでずっと、腕立て伏せ、腹筋ローラー、背筋ばっかりやっていると、正直飽きてきますし、同じことをやっていても成長しません。

できる回数は増えて筋持久力は増加しますが、見た目はほとんど変わらず成長しません。

やはり、何かをやっている以上は成長を感じたいというのが人間の性というものではないでしょうか。

はじめは、筋トレグッズとして腹筋ローラーしかありませんでしたが、物足りなくなってプッシュアップバーや懸垂マシンなど購入するようになりました。

それでも物足らず、3年ほど前からとうとうジム通いするようになりました。

ブログは今は「記事を書く」ことだけを目標にしていますが、習慣化してくるとただ記事を書くだけでは物足りなくなって、もっと読まれるような記事を書きたいと思うようになると思うので、そのタイミングを期待しています。

自分は天才ではないので、最初から万人に読まれるようなブログ記事を書くことはできません。

まずは、習慣化させることを目標にやっていきます。

タイトルとURLをコピーしました